苫小牧近郊の中古物件・賃貸・不動産査定・不動産売買・介護リフォームなど、お住いのことなら苫小牧のハスカップ不動産にお任せください

ホーム » 介護リフォーム

介護リフォーム

創業20年の実績と経験を生かし、ひとりひとりの状態に合ったリフォームを提案致します。

住み慣れたご自宅で高齢者や身体の不自由な方が、より安全により快適に暮らしていただけるよう介護リフォームを行っております。
浴室やトイレ、階段に手すりを設置したり、玄関にスロープを設けたり「介護保険」を利用して行える介護リフォームで、暮らしを支えるお手伝いをします。

介護保険を利用して希望の住宅リフォームをする場合

支給限度額20万円の内の1割負担で施工可能(事前申請が必要です)

介護保険の対象となる改修

  1. 手すりの取付
  2. 段差の解消
  3. 床材の変更
  4. 引き戸への取替
  5. 便器交換
  6. その他付帯工事

サービス利用までの流れ(一般のお客様)

  • STEP 1

    要介護認定の申請をしましょう

[ 苫小牧市役所福祉部介護福祉課 ] → 聞き取り調査後、介護度が決まります。
  • STEP 2

    サービス計画書の作成(この際に住宅リフォームの希望を申告して下さい)

[ 支援1~2の方の窓口  市内7か所の包括支援センター ]

[ 介護1~5の方の窓口  市内各所の居宅介護支援事業所 ]

  • STEP 3

    現地下見

現業担当者の立会いの下、状況に応じた取付に向けて現地下見をします。 → 工事日を決めて、施行します。
  • STEP 4

    工事費のお支払い

いったん、全額を支払った後に、申請により9割が払い戻されます。
(経済的な負担を軽減するため、1割負担で利用できる制度もあります)

介護業務に携わっている皆様へ

介護事業所様、施設関係者様からの工事依頼も承っております。
順次、担当者がご挨拶に回らせていただきますが、ご相談・お問い合わせにつきましては随時、承りますのでお気軽にご相談ください。